« その後、ジャルディには色々ありまして | メイン | 入力装置。 »

2014年4月27日 (日)

再開?

そろそろ放置していたブログを再開しようか 
なんて思い出してきた。 
まあ更新頻度は相変わらずなんで 
あまり期待しないで下され。 
  
さて。 
ほとんど書かずに半年以上を過ごそうかという間に 
なんも書くネタがなかったかというと 
そんな訳でもなくて、それなりにあったのだけど 
気持ちがなんだか乗らなくて 
ほとんどがFBとついったーで済ましてしまっていた。 
しかしFBも閉じてるが故に色んなことを考えて 
書き辛いこともあるし 
ついったーでは文字数が足らん場面もそれなりにある。 
ブログの方が不特定多数相手なんで 
もっと書き辛いこと多い気もしますがね~。 
まとまった文章で書くのはやっぱり 
ブログの方がいいかな~なんて改めて思った次第。 
発信せなあかんような内容でも無いんですけどね。 
誰かにいいたい人なんで許して下さいまし。 
  
で。本題。 
とうとうiPhoneの乗換え月がやってきたのですが 
iPad2も使っていて、iOSは最新にしているが 
iOS7の配色の悪さから見辛いことこの上なく 
とても5Sに機種変する気が起こらず。 
未だに4sをiOS6.1.3で使っている。 
iPadはWiFiモデルだしなんせ持ち運ぶには重いし 
ToDoとか見るのにアレを鞄からゴソゴソというサイズではない。 
しかしiPhoneが見辛くなってきたので 
それならばいっそのこと外では 
iPhoneよりはもう少し大きい画面のモノを使いたい 
と思い6インチやら7インチのタブやら検討。 
しかし通話出来るモノが非常に少なく結局電話が別に要る。 
ガラケーに機種変してタブレット持とうかとも思ったのだけど 
アドレスの引継でも不便ありそう。 
今まで使ってきたアプリもあるので 
ばっさりヤメてAndroid移行もなんだかモッタイナイ。 
けどiPhone4Sそのままで同じ金額を払い続けるものなんだし 
音楽プレーヤーの事もあるし... 
でものすご~く考えた。 
で結論がコレ。 

Img_2104_3

 




  
ブログ更新やらFB、ついったーは 
結局PCの方が使いやすいと思って常時携帯のつもりで 
以前にVAIO TYPE Pを購入。 
まあ気に入って使ってはいるんだけど 
なんせバッテリの持ちが悪く電源切ってても二日も置いとけば 
外で満足に使える容量は残っておらず精神衛生上も使い辛い。 
予備バッテリを買うつもりだったけどまあそれなりの値段になるし 
WiFiなのでポケットWiFiなども必要になってくる。 
その投資額と天秤にかけてディスコン投げ売りのTabletPを 
まず使ってみてから考えようかと思い立った。 
  
まあ3Gモデルなので 
今時のLTEの恩恵に預かろうと思えば 
当然ポケットWiFiが要るんだけど 
自分の用途ではさほど困らないので 
とりあえずU-mobile*dのSIMを挿し 
ワイヤレスゲートとNTTの公衆WiFiの契約切って 
今までと200円位の差で運用出来る。 
まあ初期投資はアレだけど。 

で。やっぱり通話できないのでどうしようか考えた。 
初めはiPhone4Sを通話専用なつもりで 
パケ定を変動プランにしようと思ったのだけど 
ソフバンショップでも言われたのだけど 
ほぼ最低料金ではパケットは全く使えないし 
通話だけで2300円ほど払い続けるのも 
モッタイナイですね~、と言われたので 
確かにそうかな、と思いネットで検索しまくった。 
で月々のデータ通信量も確認すると 
いままで毎月0.3GB程度の利用しかしてないよう。 
それならTabletPに挿してるU-mobile*dでも 
十分追加なしでいけそうだ。 
じゃ通話の為にガラケーを買うことも考えたが 
ソフバンで買うとLTEのせいか 
最低料金が軒並み上がってて低額維持が難しい。 
家族割が気になってたんだけど 
それも実際過去の料金を探ってみると 
お得になった料金が最大でも1000円いかない位。 
となると家族割に縛られるより 
大元の基本料金を減らした方がメリットが大きい。 
そこで更に調べる調べる... 
で分かったのが 
最近はSIMロック解除アダプターなるものが存在。 
iPhone4sもそれを使えば 
ソフバンのモノでもdocomoのSIMを挿せる。 
回線は安心出来そうだ。ド田舎でも安心。 
でそれを使う前提で考えたのが以下のモノ。 
1 ドコモの通話専用のSIMを挿す。 
2 b-mobileの携帯電話SIMを挿す。 
3 同じくb-mobileのスマホ電話SIMを挿す。 
  
まず1はドコモにMNPをして 
通話専用のSIMだけを発行してもらう。 
月々780円(検討当時14年2月の料金) 
出来るらしいがMNPしてなにもGETしないのは 
ちょっとなんだかモッタイナイ。 
かといって無用なandroid端末を買ってしまうと 
それはそれで使うかどうかで悩む。 
逆に高く売れそうないいモノを買うと 
売るより使いたくなる気がするので 
なんの節約にもならない。 
データ通信付けてしまうとドコモにする意味がない。 
次に2は通話専用で1280円(当時価格)だけど 
ほぼ同額の通話料金が含まれている。 
毎月の通話料金が1000円を越えることはマレだったので 
これなら最低料金のまま収まりそう。いいやん。 
そして3は月々1480円(当時価格)で 
通話料金はかかるがそれは 
今までのソフバンの料金と同じ。 
それとは別に無料のデータ通信がついてくる。 
さすがに遅いのだけどメールやMMS位ならつかえそう。 
  
さあどうするか。 
悩んだ結果3のスマホ電話SIMを使ってみることに。 
  
さっそくKingMobileのSIMロック解除アダプターを注文。 
でスマホ電話SIMはMicroサイズで注文。 
MNPの関係上、どうしても使えない日が 
一日出来てしまったが大した問題ではない。 
SIMロック解除もなんの問題もなく 
APN設定をサクッとすれば普通に使えました。 
facebookの画像の読み込みがかなり遅いのだけど 
テキスト部分はさっさと表示してくれるし 
ツイッターに至ってはちょっとひっかかりがある程度。 
メールもMMSもなんの問題もなく 
SMSなんか変わったかどうかもわからん。 
アプリのアプデ、ATOKを思わずしてしまったときには 
結局帰宅するまで更新出来なかったけど。 
あとdocomoの仕様なのかiPhone4sのせいなのか 
回線表示はNTTdocomoとJPDOCOMOが存在。 
前者は1.5GHz帯などで後者は800MHz帯なのだそうだ。 
それが一度JPDOCOMOに変わってしまうと 
NTTdocomoには切り替わらないそうで 
そのまま圏外になってしまうことがマレにありました。 
再起動をすれば掴み直すのだけど 
そのときにSIMを認識せず 
アクチベートし直さないとだめなときが。 
なのでとりあえずSIMを抜き差し出来るように 
金具とアダプタに付属のアクチベートカードを 
持ち歩いているが、電源入れ直しとかしなければ 
問題なく使えるので気にしなくてもよさそう。 
運用面での注意点はそれくらいで問題なく使えています。 
逆に困ったのは 
想像してたより使えてしまうせいで 
データ使用をTabletPにかなかな移行しきれないので 
当初の目論見通りになっていないことですかね。 
それもどうなんやって話なんですが...。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/357353/32219849

再開?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近のトラックバック

管理用

★お知らせ★

  • pcg_annai

twitter